沖縄旅行④

投稿日: カテゴリー: 未分類

数少ないすばる日記ファンの皆様こんばんは。
沖縄県民の皆様、ちゃんと選挙行きました?
選挙速報を見ながら本日も沖縄日記を続けます〜

 

さてさて、遊び疲れてゲストハウスちいさなにじに戻った私たち。
家の中から聴こえてくる三線の音の正体は、ゲストの一人たくちゃんでした♪
お昼からゲストハウスにいた台湾人のジェイソンと、5人でゆんたくルームでごろり。
たくちゃんと色々お話しして分かったことは、ここのゲストハウスは
現在ショートステイのお客さんは全くおらず、みんなロングステイとの事。
もはやゲストハウスというより、シェアハウスですね。
うちらは、既に住人が一人いるドミを間借りする感じで1泊。
ただ、こちらは男女混ドミと思っていたけど、宿側は男3人来ると思っていたみたいで
色々、ご迷惑おかけしました…

 

何はともあれ、日も暮れてきてそろそろ晩御飯の時間。
吉野家で牛丼でも食べる?みたいな雑な考えをしていた私たちに
たくちゃんから神の声。「よかったら飯作りましょうか?」
なんとたくちゃん、調理師学校出て調理師として働いていた事があるそうで
今はゲストハウスのみんなのご飯を毎日作ってあげているという優しさ!
みんなからお母さんって呼ばれてるらしい。笑

 

お母さんの優しさに甘え、さっそくみんなでスーパーに買い出しに。
帰ってきて1時間程度で、たくちゃん7品くらい作ってくれました。まじで神。

ビーノキッチン
ビーノキッチン

⭐︎じゅーしぃ⭐︎お味噌汁⭐︎ナス味噌炒め⭐︎納豆の揚げ包み⭐︎カボチャの煮物⭐︎手羽元のやわらか煮⭐︎タコとセロリのマリネ⭐︎ホウレン草のおひたし
包丁のトントン具合とか全ての料理の出来上がり時間とかやっぱりプロはすごいね。
お料理の終盤で、住人で読谷村でネイチャーガイドをしてるたおちゃんも帰宅。
みんなで食卓囲んでいただきまーす!!
みんなあたたかく迎え入れてくれて、いいお宿だったな〜

 

遊び疲れて日付も変わる前から3人とも就寝zzz
イビキのうるささが定評のしんじですが、爆睡してたのでお陰様で気にならなかったよ♪
男ドミのはずが私が来てしまったので、元々のドミの住人男性は別部屋に移動してくれたみたい。
ヘルパーのお兄さん、夜中に申し訳なさそうに寝具移動させてて
ほんとなんかすんませんでした;

 

朝7時半に起きたけど、既に住民の皆さんはお仕事に出かけていて
オーナーさんもヘルパーさんもおらず、申し訳ないながら勝手に帰っちゃいました。
オーナーさんとは一言も言葉交わさずに終わったな…
今回は完全にゲストさんのあたたかさに助けられたステイでした!

 

最終日、旅の3日目!!
この日もモリモリ楽しみました♡ご想像の通り、続きは次回です。笑
おやすみ〜⭐︎

akina