沖縄旅行⑤

投稿日: カテゴリー: 未分類

今日は久しぶりの梅雨空。毎日暑すぎたくらいなので、ちょっと涼しくてよかったくらい♪
という事で、そろそろ皆さんが飽きていたとしても気にせず旅行記⑤です。笑
長くなるよ。最終回ってことで。

 

さて3日目、朝8時半から真栄田岬へ!8時半の段階で業者も観光客もめっちゃおる(@_@;)
真栄田岬は青の洞窟で有名ですが、午後になると魚より人が多いという事でも有名だそうです。
ただ、駐車場や温水シャワーなど設備がかなり充実なので、ツアー申し込んでなくても
個人で十分楽しめるのがいいですね^^
しかもいざエントリーしてみると、透明度上々〜♡♡

photo by Shinji
photo by Shinji
クマノミちゃんもいたよ
クマノミちゃんもいたよ
でっかいツバメウオの群れも
でっかいツバメウオの群れも

ツバメウオは座布団みたいな大きさのが10匹くらいの群れでいたよ笑
エントリーすぐハナミノカサゴもふよふよしてるし、ファンダイビングの人には楽しめるポイントて感じ。
デバスズメダイが何十匹何百匹といたけど、普段から餌付けされてるみたいで
人を見つけると逃げるどころか真正面から寄ってくる…笑 こわい…笑

 

肝心の青の洞窟は真水が混ざってるのか視界もやもや。
あと、やっぱり人多すぎ。笑 ちょっとだけ入って後はリーフで潜って遊びました。

最後の記念写真
最後の記念写真

10時頃にはあがって、しんじは古宇利島に帰りました。しんじ、2日間ありがとね⭐︎

そして、二人になって最後の目的地に向けていざしゅっぱーつ!!
目的地は南部。ただ、まだまだ約束の時間まであったので那覇に寄って壷屋も探索。
そう、最後の目的はまたまたやちむん巡りなのでした〜^^
結局は国際通りのやちむん屋さん「石鍵キーストン」で、前々からずっと欲しかった工房のカップを購入。

糸満工芸
糸満工芸

糸満工芸さんの星座モチーフカップです!
この糸満工芸さん、あまり取り扱いしている店舗見たことないし、ネットで調べてもあんまり出てこない。
那覇に行く度欲しいな〜と思っていたので、この機会にゲット!
柄は他にも北斗七星やはくちょう座もあったんですが、やっぱり対になる物がよかったので
夏の星座さそり座冬の星座オリオン座のコンビにしました♪
オリオン座とさそり座のお話は、星座神話の中でも1.2を争う有名なお話。ぜひすばるツアーでお話聞いて下さいね。

 

さて、お昼を過ぎ改めて南城市に向け出発!
海沿いを駆け抜け、14時頃斎場御嶽のすぐ近くにある工房「やちむんむっしゅ」さんに到着!
着いたらちょうどお昼ご飯に出かけてたそうですが、電話したらすぐ戻ってきて下さってお店開けてくれました。

お茶碗とスープカップを購入
お茶碗とスープカップを購入

ムッシュさん、とても素敵な方でした。元々は、アフリカ雑貨屋さんをしていたそうで
工房の中には、ティンガティンガアートというアフリカの絵が置いてありました。
ただ、むっしゅさんはある日近所のおばぁに「あんたの所は不必要な物を売っているね」と言われて衝撃。
確かに自分が好きで選んで自信を持って卸した商品たちではあったけれど、どこの国の誰さんが作ったかまでは分からない。
それが「不必要」という言葉で表された時に、自分の中でも納得してしまうものがあったそうです。
そこから、自分の手で作る物の世界に目覚め、読谷でやちむん修行を開始、自身の工房を立ち上げるまでに至ったそうです。

 

そんなお話を聞くと、むっしゅさんの作品ひとつひとつに対する愛情がひしひしと伝わってきて
どの器もとても可愛く見えました。そして、お茶碗とスープカップを購入。
豆皿はおまけでサービスにつけてくれました;;どこまでもお優しい方…
スープカップは少しゆが〜としてるんですが、そのゆが〜が可愛い♪
しかも工房で直売している物は、卸先の店舗で買うより少しお安い場合もあります!
むっしゅさんを買う時は、絶対に直接工房に行くのがオススメです‼︎
お値段もそうですが何よりむっしゅさんに直接お会いできることが最高です。

 

あったかい気持ちになりながら、むっしゅさんから15分ほど移動した所が最後の目的地。

bonoho
bonoho

ここに来る為に沖縄に来たと言っても過言ではない。工房bonohoボノホさんです。
ボノホの器も、ずーっとずーっと前から欲しかったんですが、まずこちらのお店週に2回くらいしか開いていない…
取り扱い店舗もすぐに完売…!
3月に1度お伺いするつもりでアポを取ったんですが、その時は予定がずれ沖縄に行けず。
今回も、当日のお昼に窯出しするのでまだ器が熱い状態だけど…というところを
無理言って見せて頂くことにm(__)m

他に類を見ないデザイン
他に類を見ないデザイン

むっしゅさんとは対象的に製作者の佐藤さんは寡黙な職人気質な感じの方。
でもお話するとやっぱり素敵な方で、イケマサンダルの池間さんとお友達らしく、池間くんの靴オーダーしちゃった〜と笑ってました。
今回は予算の関係上3枚を購入。ただ、きっとまた買いに行くんだろうな…笑
帰りの飛行機とレンタカーの返却時間が迫っていたので、30分ほどの滞在でしたが
優しく迎えてくださり、しかもたくさん作品見せて頂き、本当にありがとうございました!

 

空港までニヤニヤが止まらずハイテンションの二人。
帰りの飛行機爆睡でした。笑

 

帰ってきて、伊良部にサンセットでも見に行こうかと行ってみたら、伊良部友達たちがBBQしてるとのことで
最後の最後まで旅行気分満喫して遊んできました♪みんないつも遊んでくれてありがと⭐︎

佐和田の浜サンセット
佐和田の浜サンセット

長〜くなりましたが、最後まで読んでくださった方ありがとうございます!!
たくさん遊んできましたので、またすばるで一生懸命頑張りますね⭐︎